2015年02月25日

だから、私はモテない (2) 1人暮らしの彼に肉じゃがは厳禁


だから、私はモテない (2) 1人暮らしの彼に肉じゃがは厳禁 最初はよかったの

 3年間、好きでした。でも後半2年間は貢ぎまくりでした。


 その彼は、メジャーデビューを目指すビジュアル系ミュージシャン。クリスマスイブの夜には、「窓を開けてみて」と自宅にいる私にメール。部屋の窓を開けると、彼が待っている。プレゼントは、バンドで稼いだお金で買ってくれたネックレス。


 ハタチになるまで誰とも付き合ったことがなく、少女マンガを読んでは「いつかこんな恋愛してみたい」と思っていた私は、その彼にどっぷりハマっていった。当初は私がハマる分だけの愛情をくれていたのだけれど、彼が上京してから事態は一変。


 地方でバンド活動をしているより、東京にいったほうがメジャーデビューへの近道だ。そんな風にいう彼は、実家暮らしだったこれまでの生活より、当然のように貧しくなっていった。楽器代、バンドの練習代、生活費を稼ぐためにアルバイトの毎日。「何のために東京にきたのか分からなくなる」という彼を支えるべく、頻繁に東京へ行き、料理をつくったり、家の掃除をしたりと、甲斐甲斐しく彼の世話を焼くようになる。


 しかし、事態が好転しないのが悲しい。彼の家に行って料理をし、「できたよ」と肉じゃがを出した私に、「あのさ、煮物ってガスを長時間使うわけじゃん? ガス代払ってんの、オレなんだけど」。


 いまそんな台詞を聞こうものなら、「じゃあオメーはよ、一生生もの食ってろ」とブチ切れるのだが、当時の私はもはや洗脳の域。「だよね、だよね、ごめんね、次はもっと簡単な料理にするよ」と平謝り。


 なんでー。このフライパンもガス台も、あのオーブンレンジだって、アンタが寝てるベッドだって、私がアルバイトして買ったものじゃないー。そんな考えが芽生えようものなら、「デビューしたら前の彼に戻るから」と必死で雑念を封じ込め、次は刺身の盛り合わせと冷奴を出す。


 「こんなに体が冷えるものばっか食ってたら、指が動かないんだけど」。


 ですよね、ですよね。アナタはギターボーカル。指が動くかどうかは死活問題なのよね。またまた平謝りの私。こんな風に必死で彼のご機嫌を取る日々を過ごした後、彼はなんとメジャーデビューを勝ち取る。当時、「メジャーデビュー=音楽だけで生活ができる」と思い込んでいた。しかし、メジャーアーティストにも色々ランクがあるとすぐに知ることになった。


当時は”貢ぐ”なんて言葉すら浮かばず、無意識に貢いでました

 デビューが決まったものの、毎月支給されるお金はそう多くない。それだけで生活ができるレベルではないのだ。つまり、アルバイトをやめることはできない。しかし、音楽活動で拘束される時間は長くなる→アルバイト可能な時間が短くなる→収入が少なくなる という状況。私はまったく大学に行かなくなり、早朝から深夜までアルバイトに精を出す。お金がたまったら東京の彼の家に行って貢ぐ。足りない時はクレジットカードで色々なものを買って、彼に貢ぐ。そんな生活を数カ月続けた頃、「あのさ、オレ、他に好きな子ができたんだ」と突然振られた。


 え。


 ええっ?


 3年間、彼に身も心も捧げた私に残されたのは、電話をしても着信拒否にされる彼の携帯番号と、クレジットカードの支払、そして、彼の会話についていくために買ったビジュアル系アーティストのCD約100枚だった。


 イラスト: りんごミント
 


posted by aonoekazumi at 20:56 | Comment(0) | 恋愛結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新築住宅購入検討者に人気の街、首都圏は都心回帰。近畿圏は●●が1位に


新築住宅購入検討者に人気の街、首都圏は都心回帰。近畿圏は●●が1位に 

 オウチーノ総研はこのほど、「2014年、人気の高かった市区町村ランキング[新築マンション編・新築一戸建て編]」の調査結果を発表した。同調査は、住宅情報サイト「O-uccino」新築サイトの、2014年1月1日〜12月31日のアクセス数をもとに、各市区町村ページのアクセス数が多い順にランク付けしたもの。


 首都圏の新築マンション(左)、新築戸建(右)人気エリア


首都圏・新築マンション編は、千代田区、中央区、港区の都心3区が上位

 「首都圏の新築マンション編」は、1位が「東京都千代田区」、2位が「東京都中央区」、3位が「東京都港区」と、都心3区が上位を占め、都市回帰の高まりがうかがえた。


 1位の「東京都千代田区」は、23区のなかでも中心に位置し、皇居を取り囲むエリア。国会議事堂、最高裁判所、各官公庁やオフィスが軒を連ね、さらに皇居が区の面積の約12%を占める。そのため居住エリアが限られており、人口は5.4万人と東京23区のなかで最も少ない。しかし2014年総務省統計局の調査によると、転入超過数の人口に対する割合が4.6%と、昨年、首都圏で最も人口増加率が大きかった。


 2位の「東京都中央区」は、2014年転入超過数の人口に対する割合が3.4%と、首都圏で「東京都千代田区」に次いで多かった。3位の「東京都港区」は東京のビジネスの中心地で、新橋、汐留、品川などのビジネス街には大企業が軒を連ねる。


首都圏・新築一戸建て編は、世田谷区、文京区、板橋区が上位

 「首都圏の新築一戸建て編」は、新築マンションの上位10エリアがすべて東京23 区だったのに対し、「千葉県船橋市」「埼玉県越谷市」「埼玉県和光市」「埼玉県朝霞市」などベッドタウンがランクインした。


 1位は「東京都世田谷区」。成城や奥沢といった高級住宅地のイメージが強いエリアだが、駅前に商店街が広がる庶民的な街も多い。2位は「東京都文京区」。ほぼ全域が山手線の内側にすっぽり入る区でありながら、閑静な住宅地が多く、区内に大きな繁華街を持たず、六義園や小石川後楽園などの庭園も残る。


近畿圏はマンション、一戸建てともに「兵庫県西宮市」が1位

 近畿圏の新築マンション(左)、新築戸建(右)人気エリア


 近畿圏は、「兵庫県西宮市」が新築マンション編、新築一戸建て編ともに1位を獲得。大阪市と神戸市の中間に位置し、両都市をつなぐ路線が3本走るなどアクセスが良好。夙川や西宮七園など、市内には近畿圏有数の高級住宅地がある一方、西宮北口駅などは駅前の商業施設も充実。新築マンション、新築一戸建てともに供給量の多いエリアだという。


 2位は「大阪府大阪市北区」。大阪駅・梅田駅を中心に、近畿圏有数の繁華街、ビジネス街が集まるエリアで、本社を置く企業も多い。現在開発中の大阪駅北地区「うめきた」の百貨店や複合施設、また日本一長い「天神橋筋商店街」など商業施設も充実している。3位は「大阪府大阪市中央区」。区内のほとんどはオフィス街や官公庁だが、2014年総務省統計局の調査によると、転入超過数の人口に対する割合が3.4%と、近畿圏において最も大きい。なお同割合の近畿圏2位は「大阪府大阪市北区」の2.2%で、首都圏のみならず近畿圏においても都心回帰が見られる。


 新築一戸建て編は、1位の「兵庫県西宮市」、3位の「兵庫県伊丹市」、6位の「兵庫県尼崎市」、10位の「兵庫県宝塚市」の阪神間エリア、2位の「大阪府豊中市」、4位の「大阪府高槻市」、5位の「大阪府吹田市」、8位の「大阪府箕面市」の北摂エリアの人気が高かった。両エリアは隣接したエリアであり、大阪府北部と兵庫県南東部に新築一戸建ての人気エリアが集中していることがうかがえた。


posted by aonoekazumi at 20:56 | Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョコ難民を救え!! バレンタインを生き抜く「チョコ無し負けん村」開村


チョコ難民を救え!! バレンタインを生き抜く「チョコ無し負けん村」開村 

 USENが運営する無料ブロードバンドサイト「GyaO」では4日、バレンタインのチョコを1つも貰えず寂しい思いをしている「チョコ難民」を応援するために「チョコ無し負けん村」を同社サイト上に開村した。チョコメーカーにチョコレート配布を嘆願する署名企画など、さまざまな企画を展開している。実施期間は2月28日の正午まで。


 「チョコ無し負けん村」サイト


 同サイトは、毎年この時期に続出するチョコ難民を救済するために開村したというもの。以下4点の特別レクリエーションによりチョコ難民を応援する。「気分は彼氏! 手作りスイーツデコがバレンタイン当日に直筆手紙付きで届く!」では、”アイスに顔作り隊隊長”を努めるアイドルの鈴木恵子さんが、スイーツデコを手作りしてバレンタイン当日に送り届けるという。また「チョコメーカーの嘆願署名運動」では、チョコ難民にもチョコが行き渡るようにチョコメーカーへの嘆願署名を募集。署名が300名に達した時点で、チョコの提供をチョコメーカーに直訴するという企画だ。


 このほか、今年のバレンタイントレンドをまとめた「今年のバレンタイン流行まとめ記事」や、GyaOの動画コンテンツよりバレンタインに見たくなる恋愛特集コンテンツを集めた「もっと恋愛に対して前向きになろう動画」を展開。同社は、今回のキャンペーンをきっかけに、1人でも多くのチョコ難民にバレンタインシーズンを乗り切るための心温まる場所を提供できればと説明している。


posted by aonoekazumi at 20:56 | Comment(0) | 恋愛結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
y>