2015年07月05日

><水族館協会>イルカ入手「追い込み漁NG」義務付け

<水族館協会>イルカ入手「追い込み漁NG」義務付け 毎日新聞7月3日(金)20時25分配信  水族館で飼育するイルカの入手方法を巡る問題で、日本動物園水族館協会(JAZA)は3日、加盟施設が今後イルカを新たに入手する場合、追い込み漁で捕獲された野生イルカでないことが確認できる原産地証明書の提出を義務付けると発表した。 JAZAは今年4月、世界動物園水族館協会(WAZA、本部スイス)から、加盟施設が和歌山県太地町での追い込み漁によるイルカを入手していることを理由に会員資格を停止された。JAZAは5月20日に入手禁止を決定したが、WAZAから停止解除の判断の条件として、具体的な取り組みの報告を求められていた。 JAZAによると、加盟施設には太地町に限らずすべての追い込み漁によるイルカやクジラの入手を禁じる。違反が確認され、注意などを経ても改善しない場合は除名処分とする。各施設には入手の際の証明書提出を求め、JAZAは飼育するイルカやクジラすべての写真付き管理台帳を来年4月までに整備する。 また、施設内で赤ちゃんイルカを産み育てられるよう、JAZA内に繁殖技術向上の専門委員会を設置し、バンドウイルカに関しては年度内に繁殖計画を策定するとしている。【大場あい】 【関連記事】 須磨海浜水族園のなかまたち:須磨ドルフィンコースト /兵庫 トークイベント:クジラとイルカ漁テーマ、映画製作を語る あす中京で佐々木監督 /京都 越前松島水族館:誕生日うれしいな バンドウイルカ「ラボ」19歳 /福井 下田海中水族館:イルカ3頭おめでた 飼育担当者「繁殖に力注ぐ」 /静岡 二見シーパラダイス:イルカと泳ごう 中学生以下、参加者募集 伊勢 /三重
posted by aonoekazumi at 13:53 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
y>