2015年03月17日

【中山牝馬S】スイートサルサ 3か月ぶりでも手応え抜群「力を出せる状態」

婚活サイト

2走前の準オープン勝ちに続き、前走はGIII愛知杯で3着に好走したスイートサルサは南ウッドで単走。鞍上・田中勝の手綱は最後まで動かなかったが、仕掛ければいつでもはじけそうなほど手応えは抜群。約3か月ぶりの実戦も仕上がりに不安はない(5ハロン68・4―38・3―13・6秒)。

 菊川調教師「予定通り。3【テニス】錦織、パリバOPへ自信「向上しているのを感じている」週連続で乗ったカツハル(田中勝)もいい感触をつかんでくれているし、力を出せる状態。(約2年ぶりの右回りだが)たまたまだよ。当時はまだ完成途上で内にモタれたけど、今は稽古でも問題なく走っているからね。気持ちのコントロールが利くようになり、レース内容も安定してきた。手の届くところに来ているのは間違いないから」



【中日新聞杯】ミトラ「中間も順調で左回りも問題ない」
posted by aonoekazumi at 15:59 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

審判に激怒のPSG・イブラはフランスに「クソみたいな国」と暴言 (1/2ページ)

美顔器

 15日に行われたリーグアン第29節、ボルドー対パリサンジェルマン(PSG)の一戦は、3−2でホームのボルドーが勝利した。敗れたPSGのFWズラタン・イブラヒモビッチは、試合後に主審の判定に怒りをぶちまけている。その後、イブラヒモビッチはフランス全体を侮辱する意図はなかったと釈明した。

 18分に先制を許したPSGは、後半の立ち上がりにイブラヒモビッチのゴールで同点に追いつく。70分に再び先行されたPSGは、85分にイブラヒモビッチのPKで再び同点としたが、3分後にまたも失点。今季3敗目を喫している。

 首位リヨンがその後、マルセイユと引き分けたため、PSGとは勝ち点2差。ボルドーを下していれば首位に浮上していただけに、PSGにとっては痛い黒星だ。

 イブラヒモビッチは主審のレフェリングに納得がいかなかった様子。試合後に引き上げる際、次のように発言【柔道】鈴木桂治氏「勝利のための努力を伝えていきたい」斉藤仁さんお別れの会た。フランスのメディアがその場面をとらえている。

 「15年間のサッカーキャリアで、このクソみたいな国で良い審判を見たことがない。こんなの見たことがないぞ。フランスはPSGに値しない」

 もちろん騒動となったこの発言だが、イブラヒモビッチはその後、審判に対して怒っただけで、フランス全体を侮辱する意図はなかったと話している。クラブの公式ウェブサイトが伝えた。

 「今夜の自分のコメントは、フランスやフランス人に向けてのものではなかったということを明確にしておきたい。純粋にサッカーのことについて話していた。試合に負けたことは受け入れる。でも、審判がルールにのっとらないことは受け入れられない。これが初めてではないし、もううんざりだ。自分の言葉が間違った形で解釈され、傷ついた人がいたら、謝罪したい」(Goal.com)

試合結果へ

シメオネ監督、ACミランダのひじ打ち一発退場に「飛び上がるのが遅く見えたが…」
posted by aonoekazumi at 11:16 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

【春場所】奇手の使い手・宇良「声変わり高3」成長期の遅さ告白

どいちぇ 美容

    新弟子検査で検診を受ける宇良

     大相撲春場所(8日初日、大阪・ボディメーカーコロシアム)の新弟子検査が28日、大阪市内で行われ、167センチ(中学卒業見込み者は165センチ)以上、体重67キロ以上の体格検査を受検43人全員がパス。居反りや足取りの奇手で注目され、関学大から初の力士となる宇良和輝(22)=木瀬=は「自分の相撲を追求していきたい」と気持ちを新たにした。合格者は内臓検査の結果を待ち、初日に発表される。

     身長172センチ、体重113キロと新弟子でも小柄な宇良は、成長期が 健康 遅かっことを告白。高校1年の時は身長が152センチしかなく「女の子を合わせても一番低かった」。周囲に心配され病院で検査をしたこともあり、「声変わりは高校3年くらいで、すね毛が生えたのは大学2年。(下の毛は)高校2年の終わりくらいですかね」と照れ笑いを浮かべた。

     それでも「成長期が遅かったので、その分、体が若い」と前向きだ。初の体重100キロ超えを果たし、自己最重量も更新中。「120キロくらいにしたい。面白いと言っていただける相撲を今後も取っていければ」。成長期は遅かったが、角界ではスピード出世を狙う。

    モリ速報
posted by aonoekazumi at 15:24 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
y>